バッテリはSBが長持ち。孫社長「ソフトバンク版iPhone 5の誤解」を解く。

ITmeidaさんに、「ソフトバンク版iPhone 5の誤解を解く」と孫社長 「電池はこちらのほうが長持ち」という記事が掲載されていました。

sk_sb_08.jpg

本日行われた、ソフトバンクの決算発表会で、孫社長が、iPhone 5について指摘されている「2つの誤解」について説明したそうです。
 
 


「2つの誤解」とは、以前KDDIの田中社長も説明していた、「バッテリーはKDDI版の方が、ソフトバンク版より長持ちする」「ソフトバンクのLTE基地局は「オムニセル」方式のためカバー範囲が狭く、同じ基地局数でもつながりにくい」という2点。
 
 
「バッテリーはKDDI版の方が、ソフトバンク版より長持ちする」について
 

sk_sb_01.jpg

バッテリー駆動時間については、発売時点では確かにKDDIのほうが長持ちしていたことを認めつつ、LTE待ち受け時のパケット通信の接続状態を改良した結果「きょう現在はソフトバンクのほうが電池は長持ちだ」

密かにそんな改良がされていたんですね。基地局側だけで、iPhone側の設定とかバージョンアップはいらないのかな?
 
 
「ソフトバンクのLTE基地局は「オムニセル」方式のためカバー範囲が狭く、同じ基地局数でもつながりにくい」について
 

sk_sb_02.jpg

LTE基地局の97%が3方向にアンテナを向ける「3セクターセル」方式であり、そのすき間に一部オムニセルを使っている

KDDI田中社長は「ソフトバンクはオムニがほとんどで、我々は3セクター」と語っていたので、どちらかが、嘘をついているということになりますね。どっちなんだろう…。
 
 
LTEのエリアについても説明。JR山手線全駅をカバーしたほか、JRの乗降客数トップ1000駅で、LTEの接続を調査したところ…

sk_sb_05.jpg

ここでも、ソフトバンクが優位とのことです。
 
なんか、山手線と1000駅に注力してすぎて、山梨県はあおりを食ったんじゃないかなぁ….。
 




6 件のコメント

  • 確かにiPhone5買った直後より、最近のほうがバッテリー長持ちしてる気がします!周りに同意見を聞かなかったので自分だけの気のせいかと思ってましたが(笑)
     

  • 日曜日に4から5に機種変して、この3日ほど5はこんなにバッテリーの持ちが悪いのか、とうんざりしていましたが、ネットでiCloud関連の情報を見て設定し直したら劇的に改善しました。

  • 孫さんの言っているようにLTEの使用できる駅に関しては、はっきり言って関西ではソフトバンクの方が努力し、繋がる駅が多いのは体感済みです。auはあまりに関東に力を集中し過ぎてます。

  • 元記事見てませんが、3Gだけ圏内バッテリー比較はやらないのかな。負けるからやらないでしょうけど

  • 広島県在住です。孫さんの努力を感じています。一日経った後のバッテリーの残量はここ最近増えています。今回の記事で納得しました。LTEはもっと田舎の勤務先、自宅でも表示されます。大満足。しかしこれからスキー場(県民の森)に居ることが多くなるので、ちょっと気になります。エリア表示でも完璧に”エリア外”となっています。孫さん「やりましょう」をお願いします。

  • ますます、どっちのキャリアにしようかと迷路にはまってしまった状況です。私は広島県安芸郡熊野町在住で、活動範囲は広島市8区、廿日市市、呉市内陸部、東広島市、竹原市、三原市、尾道市です。何か良いアドバイスを宜しくお願いします。