NHKのニュースに「アイフォーン」登場。孫氏、シラー氏のインタビューも。

今日の夜9時のNHKのニュースで、iPhone 3Gが紹介されていました。
 
iPhoneとGoogleのアンドロイドを紹介し、海外のITの巨人が、日本の携帯電話市場を狙っている、というような特集でした。
 

SANY1129.JPG SANY1136.JPG
S1141.JPG SANY1151.JPG

かなりiPhoneの取材には気合いが入っており、基調講演にもカメラが入っていたり、ソフトバンクの孫さん、アップルのシラー氏など(さすがにジョブズはなし。)のインタビュー、さらにiPhone 3GのCMがちらっと写ったりもしていました。
5分くらいはあったんじゃないかなぁ。
 
で、さすがNHKだと思ったのが、iPhoneの発音。ちゃんと「アイフォーン」と発音していました。
アップルによれば、iPhoneの日本での?正しい発音は「アイフォーン」とされています。
 
おそらく、すでに国内で商標登録されていた「アイホン」との違いを明確にするためでしょう。
 
しかし、NHKさんもよく知ってたなぁ。
あっ、ところで、めざましテレビには、もう出たんでしょうか?
 

 


 




2 件のコメント

  • だけど女性アナウンサーは価格がアメリカの半額だと間違ったことを言っていたように思います。昨年の価格の半額なのに。

  • 私もそう聞こえたのですが、男性のキャスターがそのまま流したので、聞き間違い?かと思いましたが、やっぱり言ってたんですね。
    きっと、この人はiPhoneに興味ないんでしょうね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。