PlayStation Vita効果!! 21ヶ月ぶりにドコモが純増No.1。

電気通信事業者協会さんが、2011年12月度の「携帯電話・PHS事業者別契約数」を発表していました。
 

スクリーンショット 2012-01-11 22.37.25.png
ケータイWatchさんより)


20カ月連続で首位を走ってきたソフトバンクを止めたのは、iPhone有するauではなく、ドコモでした。
首位奪取に貢献したのは「PlayStation Vita」。Vitaには、ドコモのプリペイド契約で3G 回線を利用するモデルがあり、ドコモ43万件の純増のうち、19万がプリペイド解約での純増となっています。
こうなってくると「純増数」の意味があまりなくなってきますね。せめて通話端末とかゲーム端末などで分けるとかしないと…。
 
純増よりも、実際の現状を良く表しているかもしれないのが「MNP」の増減。12月の増減数は…
 au:+5万5400件
 ソフトバンクモバイル:+3万9000件
 ドコモ:ー9万4400件
という状況。
やっぱりドコモが苦戦。auはiPhone導入以降、確実に息を吹き返している感じがしますね。
 
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ




4 件のコメント

  • >せめて通話端末とかゲーム端末などで分けるとかしないと…。
    では写真立てと見守りも分けるべきですよね。そしたらとっくの昔にソフトバンクの純増1位は止まってますよ。
    ゴミを投げ売りして純増数を水増しする手口はソフトバンクが元凶なのに何を今更という感じです。

  • フォトビジョンと見守りをしっかり使っているウチからすると、ゴミとは酷い。それならVitaもゴミです・・・。