あんなこともできちゃう!? エリアフリーデジタルTVチューナーの可能性。

先日ご紹介した、外出先でも、iPhone,iPadから地デジが見られるデジタルTVチューナー「SB-TV04-WRIP、買っちゃいました。
 

DSC04662.JPG

 


このモデルの魅力は、なんといっても外出先でもWi-Fiがあればデジタル放送が見れてしまうこと。さらに、Wi-Fiがなくっても、iPhone 5でテザリングすれば、どこもで見れちゃう!! これは、便利!!
 
セッティングはこれからですが、ちょっと使い方を考えてみました。
普通に、外出先で使うのもいいですが、こんな使い方はどうでしょうか…
 
 
・他地域の放送を見る
 
本体を設置した地域の放送が飛ばせるわけなので、今居る地域以外の放送が見られます。
たとえば、私の実家は関西で、今は山梨にすんですわけですが、実家に設置しておけば、いつでも関西のローカル番組を見ることができます。
いつでも(?)タージンも見られるわけですね。
 
 
・ケーブルテレビと契約しなくてすむ
 
山梨県のほとんどの地域では、ケーブルテレビがないと、わずかなチャンネル(NHK、TBS系、日テレ系)しか映りません。
ケーブルテレビの契約金は84000円、さらに月額3150円がかかります。山梨のほとんどの戸建はこれに契約してる上に、ほんどの地域で1社独占。なぜかフレッツTVのようなサービスも展開されていない。
 
そんなとき、このデジタルTVチューナーを知り合いのお家に置かせてもらえれば、バカ高い契約金も月額料金も不要。ただ、iPhoneかiPadの画面でしか見れないのが痛いですが、iOSアプリの走るApple TV(iTV?)の登場に期待。
 
 
そんなに都合よく、本体を置かせてもらえるところがあるのか問題ですが、こんな使い方もありかと思います。
他には、どんな使い方あるかな?
 
「SB-TV04-WRIP」を探す⇒Amazon楽天SoftBank SELECTION
 




2 件のコメント

  • 私はiPad mini、iPhone、androidで、vulkano lavaを使って観ています。
    こちらも3G回線でも観れます