IIJ並みに速度は出るのか?格安SIM「DMM mobile」を試す。申込編

先日の、ソフトバンクと格安SIMの速度比較で、十分快適であることがわかった「IIJmio」。(レビューはこちら
さらに、そのIIJから回線の提供を受けている「DMM mobile」というサービスが、先月から始まっています。
 
IIJmioだけでは、プランのデータ容量が2,4,7GBだけですが、DMM mobileと合わせれば、1GBごとに選択肢は増えます。
 
スクリーンショット 2015-01-17 午前10.05.32.png
ということで、DMMもIIJ並みに速度が出るのか、チェックしてみたいと思います。
 
 


 
 
今回は、申し込みから。
 

スクリーンショット 2015-01-16 午後11.56.48.png

まずは、ログイン。他のサービスでもいいので、DMMのアカウントを持ってると、それでログインできます。
 
 

スクリーンショット 2015-01-17 午前0.02.08.png

プランの選択。お試しなので、一番安い、1GBのデータプランを選択。
 
 

スクリーンショット 2015-01-17 午前0.02.24.png

SIMカードの選択。もちろんnanoサイズで。
SMS付きだと、アンテナピクトも表示できるらしいので、今回はオプション付けます。
 
 

スクリーンショット 2015-01-17 午前0.02.49.png

料金の確認。
初期費用が3000円で、月額はSMSオプション付きで810円です。
 
これで、申し込みは完了。
あとは、SIMカードが送られてくるのを待つばかり。手続き完了後「通常5営業日程度」で届くそうです。
 
さて、どれくらいの速度がでますかね。IIJと同じくらい出ると期待。
月のデータ量4GBか、5GBかで迷ってるので、DMM mobileが十分な速度なら選択肢になるんですが。
 
開通編へ続く
 
 
これまでの格安SIM記事のまとめ。
 
格安SIMについて本格的に検討をはじめて気づいた「誤解」。
 
格安SIM「ぷららモバイルLTE」の無料キャンペーンについて確認してみた。
人生初のドコモSIM!! 格安SIMぷららモバイルLTEを試す。
人生初のドコモSIM!! 格安SIMぷららモバイルLTEを試す。開通編
人生初のドコモSIM!! 格安SIMぷららモバイルLTEを試す。通信速度編
 
激闘の末… 雑誌の付録「格安SIM」の実力をソフトバンクと比較!!
雑誌の付録「格安SIM」の実力をソフトバンクと比較!! 広域編
 
格安SIM使うなら… 一番安いSIMフリーiPhone 6はどこだ!? 国内編
 
格安SIM VS キャリア 価格比較。2年間でいくら差が出るか!?
格安SIM VS キャリア 価格比較。データ通信量別にチェック!!
 
 

1 個のコメント

  • アンテナ強度を数値化すればSMS付けなくても表示されますよ