「Apple Event September 15,2020」追っかけ生更新!!

さてさて、今年もやってきました!! 毎年恒例9月のAppleイベント!!

しかし、今年はちょっと違います。恒例のiPhone発表ではないらしい…。

ちょっとさみしいですが、今年は何度も「Apple Event」が楽しめる!!と、前向きに考えましょう!!!

予想される発表内容は、新型「iPad」と「Apple Watch」。「Apple Watch」は2モデルあるらしい!?
Apple Online Storeはメンテモード。発表、即販売開始もあるらしい!!

ということで、恒例の追っかけ生更新です。(イベントは録画だけど、生更新..)

イベント配信はこちら。日本語字幕も選べます。

——————————————————

(以下、随時追記。下に行くほど、新しい内容となります。)

終了しました。
いや〜、iPhoneはなくても、十分楽しめる1時間でした。

まとめると、

Apple Watch


Apple Watch Series 6」:血中酸素濃度測定、S6チップ、新ケースカラー、399ドルから。(42,800円から。9/18発売)
Apple Watch SE」:S5チップ、279ドルから。(29,800円から。9/18発売)
Apple Watch Series 3」は19,800円に値下げ
ファミリー共有機能
バックルのない新バンド「ソロループ」
新Watch Face


iPad


iPad 第8世代」:「A12 Bionic」搭載、329ドルから。(34,800円から、9/18発売)
新「iPad Air」:iPad Proな新デザイン、5色のボディカラー、A14 Bionic搭載、599ドルから。(62,800円から、10月発売)

Apple One


最大6つのサービスをセットで提供。14.95ドル/月から(なぜか日本は1,100円。安い!! この秋登場)
詳細まとめました。

本日開催ので発表された「Apple One」。Appleの4つのサービスをまとめサブスクリプションできちゃう新セットプランです。米国では、14.95ドルですが、日本では、1,100円とさらにお得な料金設定になっていますが、...


今日一番は新「iPad Air」かな。
iPadがここまでカラフルになるとは。さらにiPad Pro越えのA14 Bionic搭載。
Proとの関係が微妙になってきた。Proは、来月以降のイベントで新しくなるんだろうか?

Apple Watchの「ファミリー共有」も意外。一人に1台iPhoneの戦略ではなくなった。
Apple Watchこそ、一人に1台へ。




お疲れ様でした。

iOS 14、iPadOS 14などは、明日から提供。

599ドルから。来月発売。

さぁ、いくらだ?

Magic Keyboard対応。

カメラはシングル。

エアーで操れる。

アプリのデモ。
DJの指の動きを認識して…

とにかく強力なのだ。

A14 Bionic搭載。あれ、iPad Pro越え!?

電源ボタンに、Touch IDを搭載。

新iPad Air!!
Proなデザインに、カラーモデルが!!

329ドルから。

Apple Pencilは、文字やイラストの認識を強化。

「フルサイズSmart Keyboard」対応。

「A12 Bionic」搭載。

iPad 第8世代。

この10年で、最も成功した製品に。

iPadの話へ。

14.95ドルから。安いと思う。

これらのサービスをまとめて提供。

Apple One。

フィットネス機能。Apple Watchがあなたのトレーナーに。ワークアウトを支援します。

本日発売!!
Series 3も販売継続、199ドルから。

「Apple Watch Series 6」は399ドルから。

「Apple Watch SE」登場。279ドルから。
S5チップ搭載。血中酸素濃度測定はなし。

ファミリー共有の個別電番番号の対応キャリア。日本はauのみ。

ファミリー共有設定。家族の複数のApple Watchを1台のiPhoneとペアリング、管理可能に。
それぞれのApple Watchに、電番番号はを個別にもたせることができる。

調整ができないので、サイズ多数!! なんと12サイズ。

新バンド、ソロループ。バックルがない。

医療従事者向けWatch Face。

登山者向けWatch Face。

サーファー向けWatch Face。

新Watch Face。

S6チップ搭載。img src=”https://iphonefan.net/wp-content/uploads/2020/09/1f15b6e6a42de9b0464347629f2b233d-700×425.png” alt=”” width=”700″ height=”425″ class=”aligncenter size-large wp-image-49230″ />

レッドも!!
血中酸素濃度が計測できます。

「Apple Watch Series 6」。心からーブルーのケース!!

まずは、「Apple Watch」。
「Apple Watch」のウェルネス機能などで、命を救ったり、生活を助けたりしています。

期待してます。

ティムクック!!

からの〜

からの〜

オープンニングムービー

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。