Apple「iPhone X」初回出荷数に自信あり? 発売日より店頭販売すると発表。

Appleが、11月3日からApple Storeで「iPhone X」を販売すると発表しています。(英語)
(【追記】日本版の発表も出ました。)

超品薄が噂される「iPhone X」ですが、予約販売だけでなく、予約なしの当日在庫販売もあるとのことです。

また、発表には「早く店に到着するように」と書かれています。
(【追記】日本語の発表では「各店舗では、予約注文なしで早めに来店されるお客様に対してiPhone Xをご用意します。」となっています。)
これは、品薄だから早く並べということなのか、行列を煽っているのか? よくわかりませんが、このようなことが書かれるのは珍しいように思います。

発表から1ヶ月以上経っており、忘れている方も多いかもしれないので、行列で盛り上げたいのかも?



Apple Storeは世界に470店舗以上。それだけでも、かなりの数が必要になるはずですが、その分、キャリアやオンラインの分がそれだけ削られちゃいそう。

実は初回出荷がかなりある、という自信の表れという可能性もありますが、どうかなぁ…。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。