これが120Hzだ!! iPad Pro 10.5インチとiPad Airをスロー動画で比較してみた。

昨日届きました、10.5インチiPad Pro
開封の儀外観チェックに続いては、いよいよ電源ONです。

パッケージングもじっくりチェック!! iPad Pro 10.5インチ開封の儀。

2017.06.17

こんなに違う!! 10.5インチiPad Pro外観チェック&9.7インチと比較。

2017.06.17


前回、紹介したリフレッシュレート120Hzの威力。
新しいiPad Proのポイントの1つだと思うので、これをもうちょい深掘りします。

iPhone 7なら、240fpsでスロー動画が撮れるので、120Hzの凄さも表現できるはず。
いくつか動画を撮ってみました。
(黒がiPad Pro、白がiPad Airです)


まずは、前回も紹介した回転のスロー動画。
240fpsで撮っても、ほぼスムーズな動き。Airはカクつきますね。




こちらもスムーズ。




これは、リフレッシュレートというより、処理速度の影響も大きいかもしれません。
iPad Airは、指と線が大きく離れてしまっているのがわかります。


普段の使い方でもいろいろ差を感じる120Hzのリフレッシュレート。
これになれたら、他のデバイスで違和感を感じる様になっちゃうかもしれませんね。




最後に、おまけ。


今回のiPad Proからの新機能ではありませんが、管理人は初体験なので、試してみました。
環境は電球色な照明なので、それに合わせた色合いに変化してくれます。
かなり色が変わるので、用途によっては良し悪しありそうですね。




1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。