見れば見るほどminiっぽい。iPad Airと旧iPad比較

やってきました、iPad Air開封の儀に続いては、旧iPadとの比較です。
 
第4世代iPadは持ってなくて、64GBの第3世代は、孫のビデオをいっぱい入れたいということで実家へ。代わりに戻って来たiPad 2 32GBとの比較です…。(デザインは、ほぼ第2、3、4世代同じ。)
 

DSC06449.jpg
DSC06456.jpg
DSC06457.jpg

フロントパネルで違うのは、まずはサイドの縁の太さですが、ホームボタンも気になりました。
四角マークが、なんかキラキラしてて、奥行きがある感じ。(上がAir、下が2)
iPad 2も若干奥行きあるけど、キラキラしていない。
 

DSC06459.jpg

アップルの定番となって、エッジのダイヤモンドカット。やっぱりあると、ないのじゃ、印象がずいぶん違う。
 

DSC06461.jpg

背面は、周囲の丸みの違いで、ずいぶん印象が違います。色は、若干Airの方が白っぽいかな?
あと、iPad Airには容量の表記がありませんね。
 

DSC06460.jpg

背面の質感は、どちらもマットだけど、なんか違う。Airの方が若干「め」が細かいのかなぁ。
 

DSC06465.jpg

iPad 2では、頂点だけだったマイクが、背面上部にも。
 

DSC06463.jpg

小さな穴ですが、ちゃんと内側にはメッシュが貼られていますね。
 

DSC06462.jpg

ボタンは、シルバーでスッキリ。サイズも小さくなっています。
 

DSC06464.jpg

ボタンもちゃんとダイヤモンドカットされていますね。美しい。
 

DSC06466.jpg

ヘッドホン端子が、フロントと合わせたカラーに。iPhoneは前からやってたけど、iPadはまだだったんだ。
 

DSC06468.jpg

厚みは、2との比較でも、それなりに薄い。(Air:7.5mm、iPad 2:8.8mm、第4世代:9.4mm)
 

DSC06476.jpg

一番変ったのは、コネクタ周り。やっとウチのiPadもLightningに。
 

DSC06473.jpg
DSC06474.jpg

持ってみると、やっぱり指がディスプレイにかかりますね。でも、iOSは指キャンセル機能があるので大丈夫。
 

DSC06471.jpg
DSC06470.jpg

背面では、指がよりセンター近くをとらえています。軽さだけでなく、持ち易さもアップ。
 
 
ということで、比較でした。
見た目じゃないですが、気になっていたのが、フロントパネルの強度。iPad miniでは、正直ちょっとペコペコ感があったので、薄くなったAirでも心配でした。
指でトントンたたいてみると、やはりiPad 2よりも、ちょっと高め(カンカンって感じ)で弱そうな音。中央を押した時の「しなり」も、ちょっと2よりはある感じ。
iPad miniほどの弱さではないように感じますが、この点は、実際のタッチ操作で確認したいと思います。
 
それにしても、見れば見るほど、miniなデザイン。別いいんだけど、miniにしては重いなぁ、なぜか思ってしまう…。
 
 

対応アクセサリ続々登場!! →iPad Airアクセサリカタログ

 

まだまだ、在庫あり!! 即納です。



1 個のコメント