「TV&バッテリー」が1.2にバージョンアップ。録画機能も開発中!!!

terebi12.pngソフトバンクさんが、iPhone 3G用ワンセグ視聴アプリ「テレビicon」の、1.2へのバージョンアップを発表していました。
 
(ワンセグ視聴には「TV&バッテリー」が必要です)

バージョンアップの内容は…
 
 


・テレビ視聴画面にミュートボタンが追加
・テレビ視聴画面での時計表示が可能
・180度テレビ視聴画面を逆にすることが可能
・EPGでの番組表示数を設定可能
・TV&バッテリー本体のオートパワーオフ時間設定(1分,5分,30分,60分)
・電波状態悪化時の切断時間設定(30秒,45秒,60秒,3分)
・連続視聴時間の設定
・TV&バッテリーのファームウエアバージョンアップ(1.01.01)
 
地味ですが、少しずつ使い易くなってますね。特に、オートパワーオフはバッテリ消費に影響するので、ありがたいかも。
 
そして、AV Watchさんの、こちらの記事大注目の一言が!!

細かい使い勝手が向上している今回のアップデートについて、ソフトバンクBBでは「ユーザーから寄せられた要望を反映させたアップデート」と説明。「要望の多い録画機能についても対応するべく、開発を進めている」という。

なんと録画機能が開発中!! 待ってた人も多いかな? 楽しみですね!!
 
品薄だった「TV&バッテリーも、ソフトバンクオンラインショップで3月下旬出荷となっているので、持ってない方は、そろそろ買い時かも。
 
 
ところで、iPhone 3.0で、Dockコネクタが解放されたので、いままでWi-Fiでしか繋げなかった周辺機器がDock接続も可能になりますね。
Wi-Fi接続もケーブルレスでスマートなのですが、バッテリ消費が激しいのが難点。
今後、Dock接続のワンセグチューナーとかも出てくるかもしれませんね。
現行のTV&バッテリーも、充電用にDock接続は可能なんですが、実はデータも送れたりしなかなぁ..。(やっぱ無理かな。)
 
 
もう1つのワンセグ視聴方法、TVPlayericonのレビューはこちらです。
 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。