新型iPhoneは6月中旬発表?「より高速、シームレス、不足を補う」

Boy Genius Reportさんが、AT&T(米国でiPhoneを扱うキャリア)のある幹部が、新しい「iPhone」の発表は6月中頃になる、と述べたと伝えていました。
APPLE LINKAGEさん経由)

年に1度のiPhoneの発売は恒例になるそうです。新しい「iPhone」はより高速になり、どのデバイスもかなわない、よりシームレスな体験を提供するとのことです。また新しい「iPhone」は、機能の不足を補うとしています。

以前お伝えしたWWDCの日程とも近いですね(こちらも噂ですが)。やはり6月頃には発表されそう。発売は7月かな?
 
 


「より高速」、「シームレスな体験」、「不足の機能を補う」どれも、ヨダレの出そうなキーワードですね!!
 
「より高速」は、噂の7.2MbpsのHSDPAでしょうか?(ソフトバンクでその恩恵がうけられうかなぁ) 、あるいは処理速度かな?
「不足の機能を補う」は、インカメラ、赤外線、マクロ撮影対応、NFCとか?
ああ、早くお目にかかりたい!!
 
 
さらに、AT&Tの幹部さんは、こんなことも…

99ドルの3G対応ネットブックが今夏発売され、最初のモデルはWindows OSを搭載していない

なぬ~!! これって、アップルのネットブック!? 孫さん、確認を急いでください!!(笑)
 

4 件のコメント

  • 久々のコメントですが、サイトは毎日見てます(笑)
     
    昨今の各社モバイルPCに触発され、作る気になったんでしょうかね?
    Appleのことなので、かなり以前から開発してたと思うんですが……。
    Mac Book Airで感触をつかんだので、発表に踏み切るんでしょうかね?
     
    Appleなら間違いなくタッチパネル搭載ですね!!
    確かタッチパネルの発注もしてるようですし、それ以上に期待しちゃうのは、やはりAppleだからですね。

  • JOEさん
    どうなんでしょうね。ネットブックといっても、アップルらしい、ただのネットブックではないと思いますが。期待です!!
     
    しげさん
    そうねんですか。でも通信速度はどうなんでしょね。気になる..。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。