「iPhone 12 Pro」が一番人気!! BCNのiPhone12初動データ分析。

BCN+Rさんが、iPhone 12シリーズの販売初動、キャリアトップは“ソフトバンク”という記事を掲載しています。

全国の主要家電量販店やECショップからPOSデータを集計する「BCNランキング」によると、10月16日~11月15日の期間におけるiPhone 12シリーズ販売台数シェアでキャリア別のトップに立ったのは、ソフトバンクだった。

記事では、全国の主要家電量販店やECショップからPOSデータを集計する「BCNランキング」のデータより、10月16日~11月15日のiPhone 12シリーズの販売初動について分析されています。


キャリア別ではソフトバンクがトップ

iPhone 12シリーズのキャリア別の販売台数では、ソフトバンクがトップ。
日本で一番早くiPhoneの取り扱いを始めたソフトバンク。いまだに、そのアドバンテージが残っているのかもしれませんね。


モデル別では「iPhone 12 Pro」が一番人気

こちらは、「iPhone 12」の初日販売台数を「1」とした、累計販売台数のグラフ。

iPhone 12 mini」、「iPhone 12」「iPhone 12 Pro」、「iPhone 12 Pro Max」の4モデルの中で、一番人気となっているのは「iPhone 12 Pro」でした。

「iPhone 12 mini」は日本人が好むサイズかと思いましたが、「iPhone 12 Pro」には及ばず。
でもまだminiは、4日目までのデータですので、今後は逆転もあるかも。

12、12 Proは、発売から1ヶ月近くになりますが、販売累計増加の角度がほとんど衰えていないように見えます。
在庫状況を見ると、まだまだ在庫のないモデルもあり、しばらくはこの勢いが維持されそうな感じですね。

10月23日にiPhone 12、iPhone 12 Proが発売、11月13日からは、「iPhone 12」「iPhone 12 Pro」の販売が開始されました。人気、品薄はどのモデルか? 即日入手は可能か?こちらのページでは、Apple公式ストアと家電量...

icon


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。