【レビュー】変幻自在!! 「MagSafeデュアル充電パッド」ファーストインプレッション。

昨日販売が開始された「Apple公式ストアで販売が開始された「MagSafeデュアル充電パッド」が届きましたので、早速レビューします。

開封&外観チェック

パッケージは、iPhone12に近いけど、ちょっと薄いかな。
でも、意外とずっしりとしています。

背面には、簡単な使用方法の説明。
最大11Wのワイヤレス充電には、20W以上のUSB-C電源、最大14Wのワイヤレス充電には、27W以上のUSB-C電源が必要です。

オープン!!

開いた状態の「MagSafeデュアル充電パッド」が登場。
ただ2つの丸い充電パッドがあるだけのシンプルなデザイン。

先に、付属品も見ておきます。
本体の下には、ドキュメントと、ケーブル。
付属のケーブルは、Lightning-USB-Cケーブルです。

閉じると、途中でパチンっとマグネットでくっつきます。
強くすぎず、弱すぎず、絶妙な磁力です。

MagSafe側の裏面には、Appleロゴのエンボス加工。


反対側は、Apple Watchの充電パッドの裏側があるだけ。

シリアルなどの表記はどこに??

ここでした。Apple Watchの充電パッドを起こすと、穴の側面に表記がありました。

電源仕様も記載されています。

開いて、立てることができました。
特に意味はないですが..。


閉じても自立。


重さは133g。iPhone 12 miniと同じ。


サイズは、広げた状態で160x74x6mmくらい。iPhone 12よりも少し大きいくらいのイメージです。
閉じると、78x74x12mmくらいで、手のひらサイズに。

マグネットの構造をチェックしてみると、MagSafeの磁石以外にも、四隅と蝶番に近いところにマグネットが仕込まれているようです。

 

質感が最高!!

価格が14,800円と、充電器としてはかなり高額ではりますが、価格に見合う、とても上質な質感に仕上げられています。

表面はさらさらとしていて、わずかに弾力があります。どこかで触った感触?と思ったのですが、iPadのMagicKeyboardに近いかも。

色は全然違いますが、感触は近いです。
でも、MagSafeデュアル充電パッドの方が、きめ細かいサラサラ感があります。


ヤマザキのランチパックのように、周囲が凸になった形状も似ています。

 

充電してみる

iPhone 12とApple Watchを同時に充電。問題ありません。

iPhone 12シリーズならMagSafe充電が可能ですが、最高出力は15Wではなく14W。
iPhone 12以外でもQi規格での充電が可能です。


こんなスタイルも可能。


通常は、充電パッドを内側にして折りたたむと思いますが、充電パッドを外側にして折りたたむことも可能。
この場合でも、ちゃんとマグネットで閉じた状態になります。

 

スタンドにもなります!!

表裏関係なく折りたためるスタイルと、起き上がり式のApple Watchの充電パッドを使って、スタンドとしても使えそうです。

Apple Watchの充電パッドで、角度調整もできちゃいます。


iPhoneを縦にしてのスタンドスタイルも可能。


このスタイルはダメでした。手を離すと広がって倒れてしまいます。

 

ホルダースタイルも可能

こんな使い方もできました。

クリップタイプのスマホのアームスタンド。


クリップに「MagSafeデュアル充電パッド」を挟みます。


iPhoneをポンと付けられます。
ケーブルを繋げておけば、そのまま充電も。


iPhoneの回転も簡単。ホルダーに直接iPhoneを挟むより、手軽に着脱や回転ができますね。


冷蔵庫にもピタッ

「MagSafeデュアル充電パッド」には、表裏にマグネット内蔵されているので、冷蔵庫などの金属面にもピタッとくっつけられます。

iPhone、Apple Watchを着けても、十分な磁力。

詳しくはこちら↓

先日レビューをお届けした「MagSafeデュアル充電パッド」。通常の充電機能だけでなく、スタンド的な使い方も便利なことをご紹介しましたが、新たな使い方を発見しましたので、ご紹介します。その使い方とは、こちら!!「MagSafeデュアル充電パッド」は冷蔵庫の金属面に貼り付けることができます!!先日ご紹介したように、「MagSafeデュアル充電パッド」には、2つ折りに閉じた状態を保持するためにマグネットが内蔵されています。(MagSafe用とは別のマグネット)「MagSafeデュアル充電パッド」は、表裏関係なく折りたためるようになっているの...

 

まとめ

iPhoneとApple Watchが同時に充電でき、持ち運びにも便利な形状。
Lightning-USB-Cケーブルを使用するので、iPhoneに優先で充電するときも同じケーブルが使えます

スタンドになるのも、なかなか便利。充電しながらでも使えそうです。

価格はちょっと高めですが、デザインや質感は流石のApple製品。細部までこだわりを感じます。

ただ、真っ白なデザインなので、汚れが気になりそう。プラスチックのような素材ではないので、一度汚れると落とせない感じがします。

いっそ、iPadのMagicKeyboardのようなブラックカラーがあってもいいかも。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥16,280 (2021/11/27 07:34:23時点 Amazon調べ-詳細)
icon
【追記】LINE Payクーポンの割引率が、2020年12月から、5%→3%に変更になったようです。ご注意ください。先日発表された、Appleシリコン「M1チップ」搭載のMac。管理人は、ビックカメラ.comでMacBook Airを注文していましたが、本日出荷!! 明日の発売日には届きそうです。今回、Apple公式ストアではなく、ビックカメラ.comで購入したのは、お得に購入するため。LINE Pay決済で、10%お得に購入できました。Apple公式ストアではないので、発売日に届くのは無理かと思っていましたが、ちゃんと届きそうで、いい買い物でした。ビックカメラ....

 

MagSafe関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。