【レビュー】RAVPower PD30W対応 USB-A&C 2ポート充電器「RP-PC144」を試す。

RAVPowerの最大出力30Wに対応しUSB Type-A,Cポートを搭載した急速充電器「RP-PC144」を入手しましたので、ご紹介します。

小型コンパクトなデザイン。
RAVPowerの充電器シリーズでおなじみのデザインです。

サイズは、約48x48x28mm、重量約82gです。
カラーは、ホワイトもあります。


最大PD3.0 30W出力のType CとiSmart3.0のUSB-Aを各1ポートを装備。

USB-CとAの同時使用も可能。同時充電時PD 20W+5V/2Aですので、iPhone 12をフルスピード充電しながら、AirPodsなどを充電することもできますね。


PDは、iPhone 12シリーズを最高速で充電できる20Wにも対応しています。
入力は、240Vにも対応。海外でも使用可能です。


プラグはもちろん倒可式。持ち運びの邪魔になりません。


使用時は、ブルーのLEDが点灯します。


同じ2ポートで、PD出力18Wの「RP-PC108」と比べてみると、サイズ、デザインが完全に一致。
同じサイズで、30Wに出力アップされています。


Apple純正の「30W USB-C電源アダプタ」とサイズ比較。
純正よりも厚さはややありますが、サイズは小さいようです。
RP-PC144」は2ポートですので、十分小さいと言えると思います。


30WならMacBook Airもフルスピードで充電可能。
サイズもコンパクトでコスパも高い、バランスのとれた充電器だと思います。

価格は、通常2,299円ですが、クーポンコード「PC144IP0」利用で、10% OFF。
さらに、商品ページのチェックボックスクーポン10% OFFで、1,839円となります。

クーポンコードの期間は、本日3月10日から12日まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。