おすすめ!! iPhone高速充電&MacBook Proも対応のAUKEY 2ポートPD充電器を試す。

先日紹介しました、AUKEYさんの新商品「AUKEY PA-Y10」を購入したのでご紹介。


スペック

PA-Y10は、「Power Delivery 3.0(USB PD)」に対応した2ポートの充電器。

1ポートは、PD対応のType Cポート、もう1つは、通常のUSB-Aとなっています。
それぞれの出力は、

  • Type Cポート:最大46W(5V 3A, 9V 3A, 12V 3A, 15V 3A, 20V 2.3A; (PPS) 3V–16V 3A)
  • USB-Aポート:5V 最大2.1A(10.5W)

となっています。

USB PDに対応していますので、iPhone X、iPhone 8/8 Plusの高速充電が可能。MacBook/Mac Book Proにも対応しています。

iPhoneの高速充電については、こちらをどうぞ。

iPhone X/8/8 Plusでは、USB Power Deliveryによる高速充電に対応しています。わずか30分で空から50%まで充電できるとのこと。実際に試してみました。準備高速充電に必要なものは、この2つ。 Apple USB-C - Light...

外観チェック&純正61Wと比較

コンパクトなパッケージに入った「PA-Y10」。本体のみで付属品はありません。


黒一色のシンプルなデザイン。
コンセントは折りたたみ式で、持ち運びにも便利。


MacBook Pro 13インチに付属の61W電源アダプタと比較。

サイズは、

  • PA-Y10:64×63×29mm 136g
  • 61W USB-C電源アダプタ:75×75×30mm 192g



出力は最大46Wと、純正61Wには劣りますが、2ポートでこのサイズは、魅力です。

MacBook Proで試す。

MacBook Pro 13インチに付属している充電器の出力は61W。
最大出力46Wの「PA-Y10」では、どこまで充電できるのか? 検証してみました。

まずは、純正61W
60Wとして、認識されます。

29%から満充電にかかる時間は、2時間1分。



続いて、AUKEY PA-Y10
こちらは、45Wで認識されます。

30%から満充電まで2時間10分でした。

思ったよりも差は小さいですね。
AUKEY PA-Y10でも、十分実用的だと思います。


まとめ

MacBookの純正29Wや、MacBook Proの純正61Wの代わりとしても、十分使えます。

さらにありがたいのが、2ポートで、USB-Aもあること。
2つのデバイスが同時に充電できるのはもちろんですが、USB-Cのケーブルはまだまだ高いですし、Apple Watchの充電ケーブルは、USB-Aのものしかありません。USB-Aのケーブルを活用できるのもいいですね。

iPhone X/8/8 Plusを購入されて、高速充電できる充電アダプタをお探しの方にもおすすめの1台です。
2年間メーカ保証もついています。

クーポンセール中

価格は、3,999円とちょっと高めですが、61W電源アダプタ(税込7,992円)と比べれば、約半額。
純正の29W(5,616円)と比べても、お買い得です。

さらに、今ならクーポンコード「AUKPAY10」入力で、20%OFFになります。
クーポンセールは、2017年12月31日までとなっています。お早めにどうぞ。


「PA-Y10」を探す⇒Amazon 楽天

関連記事

Ankerさんが、MacBookにも対応したUSB-C急速充電器「Anker PowerPort Speed 1 PD30」を発売していました。Power Delivery対応PowerPort Speed 1は、Power Delivery対応。Power Deliveryは、充電の規格で、MacBook...




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。